安全宣言・活動

安全の基本は人間尊重。

安全の確保は、御客様および社会に信頼を得るとともに企業存立の原点であり最優先の課題であると認識しています。その基本は人間尊重です。このため、個人の人格・個性を尊重し、完全無事故・無災害を目標とし、「安全で働きやすい職場環境」の実現に取り組みます。当社は、全ての関係者の安全と健康を維持・向上するために、経営者から全従業員が一体となって、下記事項を基本方針として労働安全衛生活動の継続的な改善・発展に努めます。

具体的事案

  • トップダウン・ボトムアップの双方向による安全意識の高揚をはかります。
  • 適用法令、規格および社内基準を含め当社の定めるその他要求事項を順守します。
  • 目的・目標を設定し、達成にむけて実行・評価・見直し改善をはかります。
  • 事前計画の充実により危険要因を特定し実現可能な方法でリスクを低減します。
  • 安全な作業環境、快適な衛生的環境を保持します。
  • 労働安全衛生マネジメントシステムが適切で、かつ有効であるように定期的に見直し、継続的に改善します。

この方針を全従業員に周知するとともに、公開します。

safe_img1
現場単位でのきめ細かな安全教育

safe_img2
作業時の安全を確保する勉強会

safe_img3
各現場での定期安全パトロール