環境への配慮

社会を支える企業であり続けることと大切にしたい地球環境。

ISO14001 環境マネジメントシステム認証取得

いかに社会に貢献できる製品、サービスを提供出来、利潤を上げられる企業であったとしても、後世に続く企業は人と共に成長していく企業でなければなりません。人は自然から様々な恩恵を受け育ち自然へと還ります。その自然を守れない企業に未来はありえないと考えます。日本人は古来より自然には八百万の神が存在し自然を大事にし共に生きてきました。人類共通のテーマでなければならない自然への畏敬の念。その心を育んでこそ社会への貢献が成り立ちます。

iso美福工業は社員一人一人が地球環境への取り組みを通して地球環境を思いやる心育て、後世に胸をはってこの地球を渡せる人であり企業でありたいと考え、ISO14001環境マネジメントシステム認証を取得しています。
(平成26年12月取得:EA140578)

環境保護への取り組み

  • 冷房は28℃、暖房は20℃にします。
  • 水道の蛇口はこまめにしめます。
  • 社用車の無駄なアイドリングは極力減らします。
  • 事業所の照明は半分に減らします。
  • 新規で導入する設備はエコ製品を優先的に採用します。
  • 生産過程で生じた鉄屑などはリサイクル利用します。